TeXi’s本公演
「水に満ちたサバクでトンネルをつくる」
公演延期のお知らせ

この度TeXi’s本公演「水に満ちたサバクでトンネルをつくる」は 
2021年8月13日(金)の稽古場参加者1名にPCR検査の結果、陽性反応が出たこと、 
また昨今の感染状況を鑑みて本公演を延期する運びとなりました。 
 
すでにご予約、ご検討いただいていたお客様、 
並びに日頃からTeXi’sを応援してくださっている皆様には心からお詫び申し上げます。 
ご報告が本番期間の直前になってしまったこと大変申し訳ございません。 
ご予約いただいていた皆様には、別途メールにてご連絡をさせていただきます。 
 
現在座組内では関係者全員のPCR検査を実施しております。 
また延期の時期に関しましても今後劇団員、座組関係者、劇場スタッフとの話し合いを行い、 
随時ご報告をさせていただければと思います。 
 
ご心配、ご迷惑おかけしてしまい大変申し訳ございません。 
今後ともTeXi‘sをよろしくお願い申し上げます。 
 
2021年8月16日(月) 
TeXi‘s

​あの日から、今日までー

【脚本】

テヅカ アヤノ

【演出】

みんな

【出演者】

大野創(アーバン野蛮人)

古川路

テヅカ アヤノ

(以上TeXi’s)

瓜生田凌矢

小又旭(アーバン野蛮人)

柳田彩水

【スタッフ】

舞台監督:吉野葵

美術:いとう すずらん

音響:北村萌

照明プランナー:小原朱莉

照明オペレーター:萩原茉桜

映像:マコト オカザキ

制作:大村琴音(飴と鞭)

【制作協力】

黒澤たける

河野遥(ヌトミック)

大野創(TeXi's/アーバン野蛮人)

澁谷千春(TeXi's)

【協力】

ヌトミック アーバン野蛮人 飴と鞭

ーもう、テトはいない​

【出演者プロフィール】

【​日程】

2021/8/21(土)~8/25(水)

21日 13時〜(公開ゲネプロ)
22日 13時〜 18時〜
23日 13時〜 18時〜
24日 13時〜 18時〜
25日 13時〜 18時〜
​(全8ステージ)

 

​【通常料金】
一般:2500円
U-24:2000円
U-18:500円
【早期予約料金】
一般:2000円
U-24:1500円
U-18:500円
【公開ゲネプロ】
一般・U-24:1000円
U-18:500円

 

【​会場】
北千住BUoY

所在地:〒120-0036 東京都足立区千住仲町49-11
アクセス:東京メトロ千代田線・日比谷/JR常磐線/東武スカイツリーライン「北千住」駅出口1より徒歩6分、西口より徒歩8分

〜​公演、作品に寄せて〜

小市知宏
(ドラマトゥルク)

ドラマトゥルクの小市です。
僕にとってコロナ禍以降、初めて参加する演劇作品になります。
コロナに感染しないか、人に広めてしまわないか。不安は沢山あります。稽古場も、使える時間が短くなったり、緊急事態宣言が出れば閉鎖されてしまったり、常にアルコール消毒が欠かせなかったりと、コロナ以前のようにはいかない事が多いです。
それでも、それを乗り越えて上演されるべき作品がある事と、それを作る場に僕が参加出来た事は大きな喜びです。
コロナ禍以降、初めて参加する作品がこの作品で良かったと思っています。
何事も無く本番を迎えられますように!

上沢一矢
(ドラマトゥルク)

ふと自分の過去を考える中で、向き合い切れずに逃げたり、有耶無耶なまま終わっている事を思い出してしまう時は少なからずあると思います。あくまで自己の問題で他人と共有しづらく、結局は変なプライドが働いて認められなかったり、取り敢えず自分を責めといて保留したり...。生きる中で起こる大小様々な事象に対する価値観や倫理観は、人それぞれ違うのが当然と言えます。
今回の作品は、あくまで座組の人間の考え方しか盛り込まれていません。しかしながら演出は「みんな」です。目の前で起きている事への「見方」とそこに至った「過程」の共有を可能にする芸術。
TeXi'sが今回創ったのは、そんな場所です。

​随時更新予定…